1. 古紙受入担当
    使用重機:
    サイドクランプフォークリフト(3~8t)
    フォークリフト(1.5~3t)
  2.  仕事内容:
    年間75万t、1日トラック200台強の古紙をフォークリフトで荷受けしています。倉庫内外が仕事場となり、8tの大型サイドクランプから、3tの全回転式サイドクランプリフトなどを使用します。
    勤務体系:
    常昼 (休日 8~9日/月)
    ① 7時00分~15時15分
    ② 8時00分~16時15分 他4パターン有
  3. 古紙打込担当
    使用重機:
    サイドクランプフォークリフト(3~8t)
    ホイールローダー(車輌系建設機械)
    仕事内容:
    古紙受入担当が荷受けし、屋内外に保管され古紙を溶解するためのコンベアに投入します。また、紙製造工程で発生した産廃物の積み込みなども行います。他にも古紙の破砕や澱粉溶解を担当しています。
    勤務体系:
    三交替(3日勤務後1日休み)
    ① 7時00分~15時15分
    ②15時00分~23時15分
    ③23時00分~ 7時15分
  4. 再生紙管担当
    使用重機:
    リーチ式バッテリーフォークリフト(1.5t)
    仕事内容:
    段ボール原紙を巻き取る再生紙管を作製します。一度使用した紙管(棒状の筒)を回収して再利用するための加工(切断等)を行い、段ボール原紙の紙管として再生利用しています。
    勤務体系:
    常昼 (休日 8~9日/月)
    ① 7時00分~15時15分
    ②11時00分~19時15分
    ③13時45分~22時00分
  5. 原燃料供給薬品検査担当
    使用重機:
    フォークリフト(3.5t)
    ホイールローダー(車輌系建設機械)
    大型ダンプ(10t)
    タンクローリー
    仕事内容:
    バイオマスボイラーに使用する燃料(木質チップ、RPF、カットタイヤ)の受け入れ、品質検査業務や新聞用紙の紙裏抜け防止と製品白色度を上げるために用いられる「ホワイトカーボン」製造を行っています。
    また、紙製造工程で発生した製紙粕の重機を使用した運搬・コンベア投入、構内の古紙や燃料をトラックで運搬する業務を担当します。
    勤務体系:
    常昼 (休日 8~9日/月)
    ① 5時45分~14時00分
    ② 7時00分~15時15分
    ③ 8時00分~16時15分
    ④ 8時30分~16時45分

    三交替(3日勤務後1日休み)
    ① 7時00分~15時15分
    ②15時00分~23時15分
    ③23時00分~ 7時15分
  6. 家庭紙事業担当
    使用重機:
    リーチ式バッテリーフォークリフト(1.5t)
    ロールクランプフォークリフト(2.5t)
    仕事内容:
    いわき大王製紙の隣りに新設されたエリエールプロダクト福島工場で、一般家庭で使用されているベビー用紙オムツ、大人用紙ナプキン生産に使用する資材準備・供給作業を担当しています。
    勤務体系:
    三交替(3日勤務後1日休み)
    ① 8時30分~16時45分
    ②16時30分~24時45分
    ③24時30分~ 8時45分